樹を自分で植えてみよう!

例年は早春にゆっくりと順番に咲き始めるユキヤナギ、木蓮、ユスラウメですが、
近所でも数日前からやっと咲き始めました。

それも全部いっぺんに・・・。

桜も、もうすぐ咲きそうです。
今年はイントロなしでやってくる、ちょっと変わった春です。

木々に囲まれて生活をしていると
「今年は花が遅いなぁ・・・。」
「今日はめずらしい鳥がやってきている。」
「昨日は何もなかったのに今日は新芽が伸びている。」など・・・
季節の変化や、その年々による違いなど、
普段の生活時間の流れとは違った、大きな時間の流れや細かな時間の変化など気づきがあります。

もし、家に小さなスペースや庭があれば、
一本だけでもいいので樹を植えてみると、日々の生活がとても豊かになると思います。

「手入れや落ち葉掃除が面倒なので」という声もよく耳にしますが・・・(笑)、
出来れば落葉樹がおすすめです。

落葉樹は、こちらがお願いしたわけでもないのですが・・・、
四季によって、手近な風景を変化を届けてくれます。
また、それは家族だけではなく、近所の方や通りを歩く人にも同様に・・・。

最近ではインターネットでも、樹木を購入できる植木屋さんがあります。
「値段が安い。」「パソコンの画面で樹形を見て、自分がほしい木を選ぶことが出来る。」などが利点で、
注文をするとすぐに宅配屋さんが自宅まで届けてくれます。(3m程度の中木までであれば・・・)

如何せん自分で穴を掘って植えることになりますので・・・
もちろん購入した樹を枯らしてしまう危険性もあります。
そのリスクを差し引いても、自分の好きな樹を自分で植えてみるのもいいかもしれません。

140327-01.jpg

写真の家は、敷地に元々あった大きな桜にあわせて家を作りました。
この桜は、お客さんがお生まれになったときに植えられた記念樹だそうで、
お客さんと同級生なのです。ですから、樹齢はないしょです。

写真は数年前のモノですが・・・
「今年もたぶんこんな風に桜が咲くんだろうなぁ・・・」と
春のこの時期はいつも、この風景を思い出します。

独楽蔵ホームページ

0 Comments

Leave a comment