大工さんと打ち合わせ

現場にて大工さんと打ち合わせ

建物を造る上での設計図(図面)はもちろんありますが

図面には表れない部分や収まりの不明な部分がありますので・・・

120702-01.jpg

現場で実際の建物を見ながら打ち合わせをしていきます。

同じ仕上がりであっても、大工さんによって作り方が違ったり

図面上の収まりより「こうしたほうがいいかも・・・。」というような箇所も出てきますので

現場で臨機応変に対応します。

120702-02.jpg

今日は窓の位置の確認や収まりの調整、天井と壁の取り合い部分、壁の目地の間隔、下地の取り方など

立て続けに大工さんから質問を受けました。

収まりの難しい勘所などの的を射る質問で、大工さんの理解度の高さを知り、安心しました。

この現場はスムーズに進みそうです・・・。

120702-03.jpg

屋根の上では板金屋さんが屋根を葺いています。

板金屋さんの質問もポイントが正確で・・・、気持ちのよい打ち合わせになりました。

0 Comments

Leave a comment