Judee Sill

今回は建築とあまり関係がありませんが・・・

Judee Sill(ジュディ・シル)70年代前半のシンガーソングライター。

コカインの過剰摂取で1979年に亡くなるまでに、
2枚のアルバムを出していますが
商業的にはまったく成功しなかったそうです。

数ヶ月前まで、彼女の存在を全く知りませんでしたが、
2枚ともホントにいいアルバムで、最近は、ずっと聞いています・・・。

同時代のCarole King:TapestryやJoni Mitchell:Blueなどと比べても
遜色ない名盤だ!(と思います。)

素直に、彼女やその曲に出会えたことに感謝したい気持ちになります。

「売れることや有名になること=幸せ」だとは思いませんが・・・、

「彼女と音楽の関係」
「わたしと建築の関係」
「あまり人に触れる機会のない彼女の美しい曲たち」のことなど・・・

曲を聴くと、つい色々なことを考えてしまいます。

120306-01.jpg

Judee Sill The Kiss
曲は、55秒くらいのところから始まります。

0 Comments

Leave a comment