デッキのメンテナンス

少し暖かくなってきたので
事務所の2階のデッキテラスのデッキ材のメンテナンスをしました。

20060317170148.jpg

木材用の保護塗料の塗布です。
材料は、今、ホームセンターなどでも簡単に手に入るので自分達で塗っていきます。
(染み込む塗料なので、むらにならず、塗るのも簡単です。)

木製の材料でも年に数度のメンテナンスをすると
かなり長持ちさせることが出来ます。

20060317170158.jpg

このデッキも出来てから15年以上は経過しています。

当時は、現在一般化したデッキ材(ジャラ材、セラカンバツ材などの耐候性のある硬質材)がまだ、普及していなかったので、このデッキは、ヒバ材で出来ています。

20060317170207.jpg

ところどころ、年期が入ってきましたが
まだまだ大丈夫そうです。

2 Comments

ジェロ  

初めまして,家が好きで「渡辺篤史の建もの探訪」や「ビフォーアフター」なんかよく見ています。ここのブログも結構きてるんですよ(笑)また,覗きにきます。

2006/03/19 (Sun) 22:30 | REPLY |   

akihito  

ジェロ さん
はじめまして。
コメントありがとうございました。
独楽蔵で設計させてもらった住宅も以前に数件「渡辺篤史の建もの探訪」で紹介してもらいました。
もし、よろしければホームページも見てみて下さい。
わたしもジェロ さんのブログにのぞきにいかしてもらいます。

2006/03/20 (Mon) 22:45 | REPLY |   

Leave a comment