スライド

建築について理解を深めてもらうためには、
実際のモノを体験していただくのが、
一番わかりやすいと思いますが・・・、

お客さんといっしょに今存在しないモノをつくっていきますので
それは、なかなかイメージを掴むのが難しいかもしれません。

他の建物の事例なども参考になりますが、
webで見る場合や写真、実物などでは
実物と随分イメージが違うらしいです。

お客さんに聞いてみると実物以外では、
スライドが一番イメージしやすいそうです。

大きな画面で、ディテールやそういう計画になった過程をご説明すると
わかりやすいそうです・・・。

110809-01.jpg

写真もだんだんデジタルに変わってきましたが
過去の膨大なスライド資料と共に
これからどういうカタチでお客さんに見てもらうか
ちょっと悩むところです・・・。

0 Comments

Leave a comment