電気の打ち合わせ

川越市の住宅の現場で電気関係の打ち合わせ。

お客さん・現場監督さん・電気屋さんとわたし。

細かなスペックや配線などは、やはり電気屋さんのほうが詳しいので
細かな説明を聞きながら打ち合わせ。

現場で、実際の家具、家電などの配置を想定しながら
照明、スイッチ、コンセント、エアコン、電話などの位置を再確認して行きます。

いろいろな選択肢があって、お客さんも”迷いがち”ですが
実際に住んでみると自分が想定しなかった使い方がいろいろと出てきますので
細かく決めこみ過ぎないのがコツかもしれません。

110803-10.jpg

LEDやLAN環境など目まぐるしく変化していきますので
どういう方向性に変化しても
少しの変更で対応できるように考えています・・・。

覚えた情報も日々古くなっていきますので
常に好奇心を持って勉強が必要です・・・。

0 Comments

Leave a comment