雨の日は、樋を眺めてみましょう!

今日の埼玉は、土砂降りと小降りの繰り返し・・・
風も生ぬるく湿度を纏っていて、まさに台風が近づいている感じがします。

こういう天気の時は、まさに確認のチャンスです!
何の確認かと申しますと・・・

それは、「雨樋」です!

みなさん、雨樋って普段から気になさいませんよね・・・。

ですが・・・、樋が詰まっていたり、流れが悪いと、水が変な流れ方になるので・・・
軒先の下地が腐ったり、屋根や外壁の劣化の原因にもなってしまいます。

110719-06.jpg

かといって、脚立を用意してわざわざ樋を覗いてみるのも、ちょっと面倒ですし・・・

ところが、雨の日であれば、下から見るだけで大丈夫。
横樋が詰まったり、流れが悪い場合は、雨がその部分からあふれ出したり
縦樋に流れてこなかったりしますので、一目瞭然です。

その日に掃除をしようと思うとびしょ濡れになってしまいますので
お掃除は、別の晴れた日にするといいと思います・・・

これは、簡単!

ぜひ、ご自宅でご確認ください。

110719-05.jpg

これは、簡易的な確認方法ですので、一年に一度くらいは、横樋を覗いて見ることをおすすめします。

0 Comments

Leave a comment