アームランプ2

このアームランプは・・・

100928-02.jpg
ドイツのものです。(やはり1920年代頃・・・)
バウハウス時代のRademacher(ロッディマッシャー社)ランプです。

100928-06.jpg

厚みのあるホーローのシェード、スイッチ(左:黒ポッチ)、ヒンジの締め込みねじの
テイストは、こちらもやっぱり無骨な感じがドイツっぽさを醸し出しています。


100928-07.jpg

それぞれ、お国柄がでるものです・・・。

さて、それでは、下のペンダントライトは、何処の国のモノでしょうか?

100928-03.jpg

この軽さは、やはりフランスでした。
(シェード:ホーロー 白)


電球の生産中止が広がる中、これらの照明は生き残って行くことが出来るでしょうか???

0 Comments

Leave a comment