坂戸市の住宅の内装クリーニングが終了しました

坂戸市の住宅の内装クリーニングが終了しました

100624-04.jpg

床の養生も外されて、杉板(西川材:幅150mm×20mm)の無垢フローリングも現れました
杉材独特のやわらかさ・あたたかさ・材料の厚みを足の裏で感じることができます・・・

100624-05.jpg

杉材は、基本的に節が出てきますので・・・
すべてを杉材でまとめると全体的にうるさくなったり、和風的になってしまうので
壁材や枠材などは、タモ・スプルス・ラワンといった樹種の違う材料を使用してあります。

こちらが主役で、もう一方が脇役で・・・ということでもないのですが
内装の材料選択では、主張する部分とひかえめな部分のバランスがなってきます。

100624-06.jpg

薪ストーブも設置されました・・・。

0 Comments

Leave a comment