事務所の表札

独楽蔵では、1970年代頃から、現在に至るまで
400件以上の建物の設計させてもらっています。

その建物の種類はさまざまで、
レストラン、ギャラリー、幼稚園、コミュニティーホール、教会、お米屋さん
オモチャ屋さん、商業ビル、歯医者さん、セレモニーホール、事務所
私設図書館、焼鳥屋さん、美容院、BARなどいろいろあります。
060206-01.jpg

その中でも、一番多いのは、やはり住宅です。
一言で、住宅と言っても、またさらにいろいろで・・・。

2世帯住宅、事務所・店舗などとの併用住宅、
ピアノ・茶道・華道教室などの教室があったり、スポーツルームがあったり
別荘、古い家の再生、大掛りなリフォームなどなど・・・。

お客さんの暮らし方もさまざまですから、
住宅の計画やその形もさまざまです。

最近、よく感じるのは、
最終的に家が出来上がってくると、
その建てた家がお客さんとご家族にとても似てくるということです。

おおらかなお客さんは、家の外観もおおらかな感じだったり
小さいお子さんのいる家は、元気いっぱいな雰囲気になったり、
几帳面な方は、全体がカチッとした仕上がりになったり
住宅っておもしろいものだなーと思います。

飼い犬が、飼い主さんに似るのか?
飼い主さんが、飼い犬に似るのか?
(というのにも、少し近いでしょうか?全然、違いますね・・・。)
060206-02.jpg

今まで、お世話になった建物は、表札にして順番に製図室にかけてあります。
(ニックネームを考えて、うちのBOSSが筆で書きます。)

「みなさん、お元気だろうか」とか「お子さん大きくなったかなー」など
1つ1つ眺めると、お客さんとその御家族のことをよく思い出します。

0 Comments

Leave a comment