板金のお仕事・続き

今朝、事務所に行く前に現場に寄ってみると
ちょうど板金屋さんが作業をしていたのでパチリ!

先日の板金屋さんの仕事の続きです・・・。

100206-04.jpg

手前から板金(薄い金属の板のこと)を「切って」「はさんで」「止める」道具です。

道具の上に映っているのが、土台水切りといいます。角(出隅)の部分です。
コンクリートの基礎と外壁の取り合いの材料で、主に外壁の中に水が進入するのを防ぐ役目があります。

少しわかりにくいと思いますが、上の写真で土台水切り上部の色が違っている(薄い色の部分)のは
上の部分を前のほうに折り返しているからで、毛管現象で、水が上に上がるのを防ぐためです。

100206-05.jpg

ただいま取り付け中!

100206-06.jpg

完成するとこの通り。
この後、白い防湿シートの上に外壁の施工が始まります。

100206-07.jpg

事務所に戻ると今日もつららを発見しました・・・。

0 Comments

Leave a comment