上棟(飯能市)

埼玉県飯能市で木工所の事務所の上棟がありました。

080701-01.jpg

通常の上棟では、一日で屋根の下地まで終わりませんが
建物が平屋だったことや、大工さんの人数が多かったので
おおまかに屋根の下地工事まで終了しました。

080701-02.jpg

屋根の上で屋根下地の合板を留める大工さんたちの玄翁(げんのう)の音が
気持ちよく響きます。(げんのうは金槌のことです。)

構造材は、地元の埼玉県西部で取れるヒノキやスギを使用しました。
(「西川材」といいます。)

080701-04.jpg

作業後に上棟式が行われました。

080701-03.jpg

施主さんの手作りのりっぱな紅白餅も登場しました。

0 Comments

Leave a comment