ケヤキの枝おろし

最近は、だいぶ暖かくなって
そろそろ葉っぱも芽を出しそうなので・・・
少しだけケヤキの枝おろしをしました。

080313-01.jpg
もちろんシロウトなので、隣地にはみ出した手の届く範囲の部分だけですが・・・。

080313-02.jpg
脚立に登って、上で枝を切っているときはあまり感じませんが
下に降ろしてみると以外に大きな存在感でびっくりします。

080313-03.jpg
こんなに細い枝なのに・・・
枝や葉の重みや強風に煽られながら
折れもせずに成長しながら生きているのは
力学的にも感情的にもほんとにすごいバランスだなーと
いつも感心してしまいます。

切ってごめん!
今度の冬の薪ストーブの燃料として
大事に使うので成仏して下さい。

0 Comments

Leave a comment