【エゴノキの花】

事務所ではエゴノキの花が満開。

とっても好きな花なのですが、

すぐに落ちてしまって、

落ちると、これまたすぐに

茶色くなってしまうのが、玉に瑕・・・。

名前は、果実を口にするとえぐい(えごい)ことに

由来しているそうですが、その言葉通り果皮は有毒。

時間の経過で、毒性が薄まってくる程度なので、

そんなに強いものではないですが・・・

昔は川に撒いて、魚の捕獲に使ったという話もあります。

種子は堅い殻に覆われていて、

「お手玉」の中身としても使われていたそうですよ・・・。

18527464_1393304704062812_5945647152581659137_o.jpg

独楽蔵ホームページは、こちら

facebook(長崎昭人)は、こちら

0 Comments

Leave a comment