【お花見のためのバルコニー】

昨日今日は冷たい雨でしたが、季節は、春分 桜初開(さくらはじめてひらく)。

桜の開花が待ち遠しいですね。

写真は、桜並木を見るための専用バルコニーがある住宅・・・。

題して「お花見テラスの家」。

用水路沿いの桜並木とその背景の広大な保存緑地が見渡せるバルコニーです。

寒風やご近所さんの視線を気にせず、愉しめるように、

桜以外の3方向は手摺を高くしてあるのも、ポイントの一つ・・・。


この家は、このバルコニー以外にも、リビング、和室、お風呂などいろいろな場所から、

まるごと桜を愉しむことができるような仕掛けになっています。

柳-104

柳-101

柳-102

柳-106

柳-105

独楽蔵ホームページは、こちら

facebook(長崎昭人)は、こちら

0 Comments

Leave a comment