雨の風景

今日は朝から雨降りです。
朝、駅までの道を歩いていると
ちょうど小学生も学校に登校するようで、みんな長ぐつで歩いています。

そういえば、「最近長ぐつはいてないし、持ってもいないなー。」と
考えていると男の子がわざわざ水たまりに入ってのろのろ歩いています。

急に子供の頃のいろいろなことを思い出しました。
長ぐつに水が入ってぐじゅぐじゅでなま暖かい感じや
ちゃんと乾いていない長ぐつの中側がヌルヌルでとても臭かったことなど
どうでもいいようなことをずっと覚えているものですね。

と・・・いうことで独楽蔵(こまぐら)の雨の風景を撮ってみました。

20060616191907.jpg

20060616191915.jpg

土止めの玉石。
以前は別の場所で石垣に使われていました。

20060616191923.jpg

ガレージの軒先
軒先下は、白砂利で吸い込みになっています。
(この部分は雨樋が付いていないので・・・。)

20060616191931.jpg

事務所のエントランス
雨の日は枕木も違って見えます。

20060616191947.jpg

裏庭
庭仕事の道具もたくさんおいてあります。

20060616191956.jpg





独楽蔵(こまぐら)ホームページ

2 Comments

ジェロ  

雨の日も素敵ですね

枕木かぁ 家を建てるとき庭に使おうかと考えましたが,
あまりの重さに一馬力では叶わないのであきらめました。
2Fの事務に飾ってあるジョーのポスターに反応♪

2006/06/17 (Sat) 00:08 | REPLY |   

akihito  

ジェロさんこんにちわ。
枕木は、ほんとに重いので、2馬力でも結構しんどいです。
この枕木は、その中でも重くて堅いので、切断も一仕事です。
(チェエンソーで切っちゃいますがすぐに刃がいかれます。)
断面が20cm角で長さが3mくらいあります。
聞いた話によると新幹線の橋梁部分に使われていた(?)ものらしいです。

2006/06/17 (Sat) 18:31 | REPLY |   

Leave a comment