現場監理(福島)

福島の住宅の現場です。
あと約一か月で竣工する予定です。

20060607175504.jpg

玄関部分の軒と外壁。(栗駒の杉材です。)
外壁に木質の材料を使用する場合は、材料の老化や耐久性を考えて
なるべく軒のある部分にしています。
軒があると、直接雨や日光が当たりにくいので材料の激しい劣化を防ぐことが出来ます。

この後、杉材に無公害の木材保護塗料を塗って仕上がりとなります。
(塗料には、いろいろな色の種類があるので、今日はお客さんと打ち合わせをして
決めてもらいました。)

20060607175514.jpg

大工さんの工事も終盤で、残すところ約一週間です。
イロリテーブルや造り付けのキッチン等大工さんにとって手のかかる部分が
これからの作業になります。

20060607175521.jpg

リビングの木製建具(引き戸)の枠です。

上部がロールブラインドの受けになるように計画してあります。
大工さんが造った枠の寸法に合わせて建具屋さんが木製建具を製作します。

0 Comments

Leave a comment