フリーハンド

久しぶりにフリーハンドの平面図(雑誌掲載用)を書きました。

CADで図面を書くようになってから、鉛筆やシャープペンをほんとに使わなくなりました。

引き出しの中には、いつ買ったか忘れてしまった0.5 0.4 0.3mm H HB B 2Bのシャープペンの芯が

たくさん残っています。

そういえば、以前は机のまわりはいつも、消しゴムのカスでいっぱいだったし、

手やシャツの袖も、鉛筆の粉で黒くなっていました…。


手書きの頃は、ずっと下を向いて机に向かっていたことにも気づかされました。

一日中こんな角度で、よく首が痛くならなかったものだとヘンなことも気になり出します。


何より驚いたことは知らない間に視力が落ちていて、図面が書きにくいこと…。

いい意味でも悪い意味もなく、物事ってそんな風に、

自分が知らないうちに変化していくだなぁ〜とおじいさん(?)のようにちょっとしみじみ…。

13083221_1045391725520780_7275450768626207956_n.jpg

0 Comments

Leave a comment