20060602現場監理

埼玉県三郷の住宅展示場(センターハウス)の現場です。

060602-01.jpg

先週の上棟から、約一週間経って屋根の形がはっきりしてきました。
現在は、屋根の下地が終了して、屋根の部分に
アスファルトルーフィングを張った状態です。

屋根の緑色の材料が、アスファルトルーフィングです。
シート状の防水のための材料で、この上に屋根の仕上げ材を施工していきます。

060602-02.jpg

この現場は、屋根の仕上げ材が長尺(ちょうじゃく:一枚の長い材料)
のガルバニウム鋼鈑(平葺き)で来週から施工予定になっています。
最近は、雨が多いので工程的に遅れないか少し心配です。

060602-03.jpg


この建物は、軒が長いことや現場が風の強い場所なので
屋根があおられて飛ばされないように接合部分は注意が必要です。
軒の金物(手違い金物)などを確認します。

060602-04.jpg

大工さんは外壁の下地の作業中です。

0 Comments

Leave a comment