【40年+40年(?)】

[木塀(築造約40年)と木塀(新規)のジョイント]

16021313-08.jpg

敷地の変更に伴う既存の塀の取り回しです。

既存の木塀は築造約40年ということですが、

しっかりした木組みで作ったモノは本当に丈夫だなぁ・・・と感心します。

160213-02.jpg

耐久性には、銅板葺きの屋根や金物の使用が少ないなどが、ポイントなのはもちろんですが、

木の土台部分も水切りがよいように上部が山形にカットされています。

160213-01.jpg

新規の塀も今までの塀に習って同じ収まりとしましたが、かなり手間がかかるようです。

新しい塀の制作中に、40年前にこの塀を作ったという大工さんが通りかかって、

お話をされていったそうで、ちょっと緊張・・・(汗)。

160213-03.jpg

大工さんの仕事が終わると、板金屋さんの銅板葺きが始まります・・・。

160213-05.jpg

160213-04.jpg

160213-06.jpg

0 Comments

Leave a comment