【石垣・池・沼田場(ぬたば)・薪・犬・落ち葉堆肥】

アトリエで展覧会をやっていると、懐かしいお客さんもいらっしゃいます。

先日は、数年前に、築80年のご自宅をリフォームされたお客さんが遊びに来てくれました。

151120-06.jpg

互いの近況などを報告するうちに話は、

ご自宅の山側に積んである石垣のことや、

その石垣から湧き出る湧水についてのあれこれ・・・。

裏山に時折できる沼田場(ぬたば)にやってきて、

ドロを体中に塗りたくる鹿や猪などの野生動物の話・・・。

(ダニなどの寄生虫を落とすためにドロを塗ります)

151120-05.jpg

収穫の前日に、その猪に食べられてしまうご自宅の畑の話や、

薪ストーブに使う薪集めの話・・・。

老衰で死んでしまった飼い犬のことや、

工事中に職人さんがたくさん来て、賑やかで楽しかったことなどなど・・・。


独楽蔵の普段の生活との共通点もたくさんあったり、

懐かしい昔話もあったりで、話が止まらなくなってきました。

151120-02.jpg

今年から、裏山で落ち葉堆肥作りもされるそうで、

もしよかったらと、独楽蔵で数年前に作った落ち葉堆肥を持って帰ってもらいました。

堆肥の囲いも空っぽになり、こちらとすると一石二鳥です。

そろそろ、本格的な落ち葉のシーズンですので、

独楽蔵でも今年の落ち葉を、

貯める場所を確保しないといけないなぁ・・・と思っていましたから・・・。

151120-03.jpg

151120-04.jpg

151120-01.jpg

yoshida-n-03.jpg

151120-07.jpg

独楽蔵ホームページ

0 Comments

Leave a comment