有機な日々 (設計事務所ってどんなトコロ?)

建築設計事務所「独楽蔵(こまぐら)」での有機的な生活と仕事について

床下調湿

築年数の古い民家をただいま改造中・・・。

130802-01.jpg

現在は床を解体して、防湿のための土間コンクリートを打設終了した状態です。

130802-02.jpg

既存の土台、大引を残して新しい根太を・・・。

床下の調湿性を向上させるために土間コンクリートの上に「珪藻頁岩」を敷き込みました。

珪藻土が地圧と地熱によって岩石化したモノだそうで・・・

珪藻土、ゼオライト、炭などの3~8倍の自然吸放湿の作用があるらしい。


完成後の調湿の効果が楽しみです。

130802-03.jpg

種類がいろいろあるみたいですが、今回は袋状のものを使用しました。


  1. 2013/08/02(金) 20:35:26|
  2. 設計監理(現場のこと)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |