有機な日々 (設計事務所ってどんなトコロ?)

建築設計事務所「独楽蔵(こまぐら)」での有機的な生活と仕事について

メンテナンス(床)

定期的に行っている事務所のワックス掛けがありました。


もちろん、業者さんにお願いして作業をやってもらっていますが

内部の家具の運び出しなどは自分たちで行っています・・・。


事務所は築25年程度経っていますが・・・

ブナ材のフローリングは、割ときれいな状態を保っています。


状態がいいので、いつも業者さんにお褒めのコトバを頂いています。

130529-01.jpg

メンテナンスのプロから教えてもらった床をキレイに保つ方法は・・・


1 内部に砂や泥、ホコリをなるべく持ち込まない。

2 家具やイスを移動する際、引きずらない。

3 定期的にメンテナンスをする。

4 室内の換気をおこなう。(湿度調整をする)


などなど



いろいろな建物を設計する際にも「内部に砂や泥、ホコリをなるべく持ち込まない。」

や「通風のいい空間」ような工夫は常に心掛けているところ・・・。


130529-02.jpg


作業終了まで・・・、外で仕事です。



独楽蔵ホームページ




  1. 2013/05/29(水) 20:36:58|
  2. 事務所の環境|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ