有機な日々 (設計事務所ってどんなトコロ?)

建築設計事務所「独楽蔵(こまぐら)」での有機的な生活と仕事について

暖炉・薪

今年の冬は、特別に寒いので
例年に比べ、暖炉を炊く機会が多いです。

暖炉を炊くには、薪が必要なわけで・・・。
薪置場の薪も、冬が進むにつれてこんな具合に段々減ってきます。
060131-01.jpg

薪置き場も敷地のあちらこちらにたくさん作っていますが
今年燃やせる薪は、乾燥させた去年以前の薪です。

古い薪は、見た目にもかなり年期が入っています。060131-02.jpg

薪も、若いと見た目がきれいですね。
肌がピチピチです。
060131-03.jpg




  1. 2006/01/31(火) 23:25:49|
  2. 事務所の庭仕事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ