category: 薪ストーブ・薪  1/4

【薪割り用のねじり楔(くさび)を使ってみる】

先日、伐採した事務所のケヤキ、斧で割れる丸太は全部割ってしまったので、最後に斧で割れなかった根元や又付きの部分が残ってしまいました・・・。一番、面倒くさい部分ですね。割るのには、ねじり楔(くさび)が、効果的だということなので、ちょっと試してみました。楔(くさび)は、チェンソーで有名なハスクバーナ(スウェーデン)のモノ。ねじりが入っているので、割りやすいとのことです・・・。最初はハンマーで少しづつ叩...

  •  0
  •  0

住宅のファサード(外観)としての薪置き場

独楽蔵ホームページは、こちら...

  •  0
  •  0

【薪置き場を、ただの薪置き場に終わらせない】

薪ストーブに付き物の薪置き場。いろいろな機能を考えながら作るとおもしろいですよ。写真の家は、次のようなことを考えて・・・。①目隠しのフェンスを兼ねて・・・②運搬を楽にすることを考えて薪割り、薪ストーブの近くに③日当たりがいいに越したことはないので、物干し場と兼用④建物のファサード(外観)として・・・独楽蔵ホームページは、こちら...

  •  0
  •  0

【土間&だるまストーブ】

小屋(コテージ)の土間には、だるまストーブがよく似合う。4坪コテージのページはこちら独楽蔵ホームページは、こちらfacebook(長崎昭人)は、こちら...

  •  0
  •  0

【薪割りの呪文? 木元竹末(きもとたけうら)】

デスクワークの合間に、先日、伐採した事務所のケヤキの丸太を、毎日少しづつ薪にしています。かなり大きな株のケヤキで重いので、伐採の際に短めに切ってもらいました。短いと薪にするのにも好都合で、斧で割れば薪にちょうどいい長さになります。上部の細い部分や、まっすぐな幹で、木目が素直な部分は、斧で簡単に割れるのですが、根元の太い部分や二股に枝が分かれている部分は、木目にかなり癖があるので、これがなかなか手強...

  •  0
  •  0