category: 計画についてあれこれ  1/2

【階段(リビング内の)の落下防止】

先日、階段部分をリビングに取り込む上で、気をつけるポイントは「熱」移動だとお話ししましたが、もう一つ忘れていたことがありました。「落下防止」の対策についてです。お子さんが小さい場合や、ペットをお飼いになっている場合はやっぱり階段の段差が気になるかもしれません。経験上、階段から落ちるのは、案外、自分の子供(幼児は別ですよ・・・)ではなくて・・・、遊びに来ている友達の場合が多い気がします(笑)。ベビー...

  •  0
  •  0

【限られたスペースを有効に使う ①】

机上の床面積と実際の空間で感じる床面積とでは、ずいぶん印象が違うものです・・・。人間は、広さ感覚を空間の容量(体積)で感じるみたいなので、壁の一辺が長かったり、天井が高かったり(そういう意味で吹き抜けは有効です)すると、より広く感じるようです。同じ面積でも、窓が大きくて、外の風景が見えるほうが部屋に広がりを感じますよね・・・。ある意味、「錯覚」とも言えますが、コンパクトな住宅では、このような知覚の...

  •  0
  •  0

床面積 33坪 でつくる 2世帯住宅 (東京都東村山市 I 邸 )

床面積 33坪 でつくる 2世帯住宅(東京都東村山市 I 邸 ) ホームページにアップしました。紹介ページはこちら独楽蔵ホームページは、こちらfacebook(長崎昭人)は、こちら...

  •  0
  •  0

【雨の日なので、ポーチについて考えてみる・・・】

今日は冷たい雨の日になりました。こんな日は、傘を持ちながら玄関ドアの鍵の開閉、車からの荷物の出し入れ、ベビーカーの折りたたみなど・・・なかなか大変ですね。こんな時に、玄関先に屋根ある大きなスペースがあると、両手を使って、落ち着いて支度ができるので便利・・・。特に小さいお子さんのいる子育て世代のお宅や、ペットのいる住宅では、日常の大きな問題なので、なるべく計画時に、ご提案するようにしています。ここで...

  •  0
  •  0

【遮断機(手動)のある家】

住宅の車庫部分、道と敷地の境界をどう取り扱うかは、いつも頭を悩ませるところです。やっぱり、車のイタズラや盗難などが心配ですしね・・・。シャッターや引き戸、伸縮門扉などを使用して、物理的にガッチリ区切る場合や、ロープやカラーコーン、ステンレスの車止めなどで、境界を簡易的に明示するだけの場合、はたまた、何もしない場合など、家によって様々な選択肢があります。写真の住宅は、両側に跳ね上げ式の遮断機(手動)...

  •  0
  •  0