category: ちょっと思ったこと  1/26

【薪割りが、路地や通りの風景・・・】福島市住宅イラスト

住宅街や都市の街角、門前で、薪割りや薪積み作業をする家々が連なる路地や通りがたくさんあるような未来・・・。そんな風景を想像するとたのしい。...

  •  0
  •  0

【建築やデザインは何と融合するか?】

No image

現代ブラジル音楽の代表的な音楽家の一人。ハファエル・マルチニ(コンポーザー/ピアニスト)のジャズ・シンフォニー作品『suite onirica』を聴いた。このアルバムは、全5曲から成るジャズ・セクステット、オーケストラ、クワイアの為の組曲だそうですが・・・。驚いた!すごいなぁ〜。クラシック、オペラ、ジャズ、ボサノバ、ロック・・・いろんな要素が混ざり合って昇華した結果、音楽も新しい時代に突入した感じさえします。単...

  •  0
  •  0

【重要文化財:平山家住宅(熊谷市)】

専門家のための歴史的建造物の保全・活用専門家(ヘリテージマネージャー)の養成講座、第2回目は、熊谷市の平山家住宅で、実測・調査&座学です。茅葺き、入母屋造りの江戸中期(1700~1800)の重要文化財の建物です。東面うまや部分の葺きおろしと大屋根から少し段のついた軒ひさしが特徴です。ヘリテージマネージャーは、地域に眠る歴史的建造物を発見・調査・保全・活用して、まちづくりの相談や設計を行うのが目的ですので、「重...

  •  0
  •  0

【深谷の街に区画整理は必要か?ホントにブラブラできるのか?】

専門家のための歴史的建造物の保全・活用専門家(ヘリテージマネージャー)の養成講座のお話の続きです。第一回目の講座は深谷市。午前中は深谷商業高校記念館(二層楼)で座学、午後は深谷の街で建物見学へ。深谷は、中山道の宿場町。渋沢栄一さんがつくった日本煉瓦製造会社が有名ですが、その中山道の周辺に、今もレンガを使った建物がたくさん残っています・・・。埼玉県の「歴史のみち景観モデル地区」にも指定されているよう...

  •  0
  •  0

ランチでさまよう武蔵浦和でタムくんに出会う。

ランチでさまよう武蔵浦和の街で、タムくんのイラストに出逢った。そして、上海蟹が食べたくなるというオチでどうでしょう〜。はい。#ウィスットポンミニット...

  •  0
  •  0