有機な日々 (設計事務所ってどんなトコロ?)

建築設計事務所「独楽蔵(こまぐら)」での有機的な生活と仕事について

【紙幣を介さない経済(独楽蔵の場合)】

藻谷 浩介氏の著書、「里山資本主義」の中で「貨幣を介した等価交換」=マネー資本主義のアンチテーゼの一つとして「貨幣を介さない物々交換」があげられていました。

もちろん、あくまでも、貨幣経済と違う価値観としての「物々交換」ですので、それが新しい世界のモデルとして社会の主流になるとは思いません。また、地方再生としての、地産地消やペレット、バイオマス、ライトレール(路面電車)などの経済活動が、難しいことも重々承知しています。

しかし、地方都市の暮らしやネットの世界において、サービスやセーフティーネット、食料調達などの行為が、貨幣を介さずにやりとりされる(一般的な経済活動以外の異なった)レイヤー(世界)が、人知れず存在しているのも事実です。
地方の暮らしの豊かさや日常の安心において、とても重要な位置を占めているのは間違いないですし、これからの社会を考える上でも大事な要素の一つだと思います。

独楽蔵では、アトリエの大量の落ち葉で、落ち葉堆肥を作っています。

別に、何か得をするために作っているわけではなく・・・、袋に詰めてゴミに出すより、1カ所に集めて堆肥にしたほうが、庭掃きの作業効率がいい、つまり楽だからです。

今年も、落ち葉がたくさん落ちる季節になってきたので、去年の堆肥を空にして場所を空けなければいけません。ちょうど、堆肥をほしいとおっしゃる方もいるので、全部持って帰ってもらうことになりました。

その方が乗ってきた軽トラには、たくさんの薪が載っています。これは、りっぱな「貨幣を介さない物々交換」。
「落ち葉」→「ゴミ」にならず、「落ち葉」→「堆肥」→「薪(燃料)」に変身、まさにわらしべ長者のようです。


とても、気持ちがいいし、至極、真っ当・・・。貨幣を使わないので、消費税が発生しないのも、うれしいところ・・・。


161206-001.jpg

161206-002.jpg

161206-003.jpg


  1. 2016/12/06(火) 16:35:37|
  2. ちょっと思ったこと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

【お客さんからの雪景色便り】

先日、雪の日の明朝、以前設計した宇都宮のお客さんからうれしいメールが届きました。


ーーーーーーーーーーーーーー
こんにちは。

みなさんお元気でしょうか?

昨日、思いもよらぬ雪で我が家も紅葉に雪化粧という光景になりました。

夜は冷え込み、薪ストーブが活躍しています。

週末は山登りや薪集めなど。線路延長は、はかどっていません。あと、薪割機を買いました。

今朝、気持ちよく晴れたので写真を何枚か。 昨日、子供たちがトロッコで線路だけは除雪してくれていました。

ーーーーーーーーーーーーーーー

家は、完成してから約10年になります・・・。

時折、お互いの近況を報告しあう関係が続いてます・・・。

お互いの子供たちもずいぶんと成長して、生活スタイルも多少変わってきましたが、

暮らしの様子がわかって、とてもうれしい気持ちになります。

kamada2016-001.jpg
kamada2016-002.jpg
kamada2016-003.jpg

  1. 2016/11/26(土) 13:14:53|
  2. 引き渡し その後|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今シーズン初 落ち葉焚き

15055856_1199767153416569_5017043228404272087_n-1.jpg

15032247_1199767160083235_4336825393105650752_n.jpg

15094479_1199767193416565_1289439584333232463_n.jpg


  1. 2016/11/17(木) 19:25:37|
  2. 事務所の環境|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

【その先の、さらに先。近未来の生活】

この家のクライアントさんは、来年度から海外赴任のご予定。

来春になると赴任先の欧州でも、今とはまったく違う新しい生活が始まるそうです・・・。

お話をお伺いすると、それも、とても楽しそう・・・。

このイラストは、海外赴任が終了してから、

数年後に再び日本にお戻りになったときの、さらに先の新しい生活です。

少し先の未来を想像しながら、新しい生活をお客さんといっしょに考えて見ました。

近未来のたのしい創造・・・。

はやく家を建てたい気持ちを、ちょっと抑えつつ・・・、

完成予想のイラストをお持ちになって、欧州へ・・・。


建物の完成は、来たる近未来・・・。

uchida001-1000.jpg

uchida002-1000.jpg

uchida003-1000.jpg

uchida004-1000.jpg

uchida005-1000.jpg


独楽蔵ホームページはこちら

  1. 2016/11/16(水) 17:53:37|
  2. 建築設計事務所について|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

スズメバチとヤモリ

前日に雨から一転してきもちよく晴れた翌日は、

落ち葉がカラカラといいながら、たくさん落ちます。今日はそんな日です。


気温も暖かいので、薪ストーブの道具をセッティングして、冬支度です。

半割の樽の中に薪も詰めてしまいましょう・・・。

庭に積んである薪の間は、暖かいのか、寒くなってくると小さな生き物たちがたくさんおやすみになっています。


今日は、スズメバチとヤモリに遭遇・・・。危ない危ない・・・。

15036287_1257443711002735_3135291882464153549_n.jpg

15032192_1257443754336064_5237359614122495619_n.jpg

15085530_1257443897669383_7942236759140017631_n.jpg

15056451_1257444104336029_5980804968900959255_n.jpg

  1. 2016/11/15(火) 13:48:24|
  2. 事務所の環境|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ